利用料金について

対象: すべての人

電話リレーサービスを利用する場合の通話料は、電話をかけた人が負担します。料金負担は下記の通りです。聴覚や発話に困難のある人(きこえない人)と、きこえる人(聴覚障害等以外の人)で料金が異なります。

きこえない人が発信する場合

月額料なしプラン

月額料
無料
通話料 (固定電話着)
16.5円 / 分税抜き15円
通話料 (携帯電話着)
44円 / 分税抜き40円
緊急通報・フリーダイヤル
無料

月額料ありプラン

月額料
178.2円 / 月税抜き162円
通話料 (固定電話着)
5.5円 / 分税抜き5円
通話料 (携帯電話着)
33円 / 分税抜き30円
緊急通報・フリーダイヤル
無料

※月の途中から利用開始の場合、月額料は日割り計算されます。なお、初期パスワードを入力した日(初めてログインした日)から月額料が発生します。また、初期パスワード入力がない場合は、当財団が利用を許可した日より30日を経過した日をもって月額料が発生します。

※月の途中で料金プランを変更した場合、翌月1日より変更したプランが適用されます。

※利用料金は、月ごとの利用金額に、消費税率(10%)をかけた額を合算(1円未満の金額は切捨て)したものを、利用登録時に指定した支払方法で請求します。当財団へのお支払いとなります。

※支払方法は、「クレジットカード」「キャリア決済(docomo・au・Softbank)」「払込票(コンビニエンスストア・郵便局)」の3通りです。利用料金は毎月末締め、翌月10日に請求させていただきます。

きこえる人が発信する場合

電話のかけ先が、電話リレーサービスに登録している利用者(きこえない人)の場合は、特別な利用料は発生しませんが、IP電話(050番号)へ発信する際の電話料金が適用されます。IP電話(050番号)の通話料に関する詳細は、ご契約している電話会社(固定電話、携帯電話)へお問い合わせください。

あわせて読む


SNS でシェア